2016年10月23日(日)に千葉県の市原市にある

農業センターで開催された

 

 

 

 

いちはら食のフェスティバル

に行ってきました。

 

dscn1863

 

 

このフェスティバル今年で7回目で主催は

市原商工会議所だそうです。

 

 

 

 

千葉県に住んでいながら、こういう催し物があるのを気づかなかった

ことに後悔をしながら、準備万全状態?で向かうことに決めました。

 

 

 

 

その準備万全というのも、この市原農業センターというのは

道の駅(あずの里)に隣接していて、さらに一本道という

交通状況から大渋滞になりかねないので、会場に早く着かねば

という気持からでした。

 

 

・・・結局、ふたを開けてみると歩いている自分がいました。( ´∀` )

私の実家が、あずの里近くにあるので、

 

 

 

「渋滞は嫌なので歩いていこう。」ということになりました。

 

 

 

 

この道を通って思ったのですが、車の通りがいつもより激しい。

 

 

dscn1869

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時から始まるというのにこの時間。

(画像見て後で気づきました。)

 

 

 

 

さらに、上の画像ではそうでもないのですが、

この車の流れが、午後になるとすごいことになっていました。

 

 

 

 

dscn1870

 

dscn1871

 

 

この時間では市原農業センター駐車場は一杯でしょう。

私は道の駅、あずの里いちはらの方から階段で直接、市原農業センター

に入りました。

 

 

 

dscn1874

 

 

階段を上がると、バーべーキュー場がありました。

広場はなかなか広く、子供も自由に走り回れていいかもしれませんね。

 

 

 

 

このバーべキュー場は、有料ですが借りることができますので、

行ってみることをお勧めしますよ。

 

 

 

このバーキュー場をど真ん中を歩いていき、5分くらい歩いたところ

にこの会場はあります。

 

 

 

 

会場に着くと、もうそこは人が多く、お目当てのものにはものすごい行列が

・・・。

 

 

 

 

そのお目当てというのは、いのしし🐗焼きそばとボタン汁

このボタン汁は結局は、イノシシのことを言います。

 

 

 

 

 

この後、悲しいお知らせが発生・・・。

 

 

 

 

この段階でもう焼きそばは完売、ボタン汁はいつなくなるかわからない

という状況で並ぶ気も失せました。

 

 

 

 

正直心の中で、「もっと用意しておけよ!!」なんて思っていましたが、

画像の通り、私が全力を尽くして早く出ればよかっただけのこと。

ゲットできた方はそうしただけ。

 

 

 

ということでそのほかのおいしそうなものを品定め。

しかし、どこもかしこも人の列・・・。

しょうがないですよね。

 

 

 

dscn1880 dscn1881

 

そこで千葉県といえば、落花生ということで、つばめ農園さんの購入しました。

100円でプラスティックのコップ一杯に入ってグッド。

 

 

 

私はおいしくいただいたのですが、つまようじがほしかったです。

しっかり落花生が取れなかったのが残念です。

 

 

 

 

dscn1896 dscn1898

 

続いては市原では有名どころのむげんさん。

ワイルドポーク(いのしし)が入っているラーメン

 

 

 

 

「に、肉はどこ?」

 

 

 

 

「ま、まさか?」

 

dscn1899

 

「こ、これか」

 

 

 

「まっ、いいでしょう。」

 

本当は2点だけではないのですが

 

有名どころをいくつか載せておきます。

 

里山ファームさん  だんご、おこわ、ポン菓子、ほか

八幡屋さん     ウナギで有名です。

紅丸       ラーメン

むげん      ラーメン

宝来       ラーメン

らーめん八平     ラーメン

 

などなど

 

30のお店が出店していました。

 

 

来年はいのしし🐗ゲットだぜ!

 

 

 

もし来年、行くことがあるようでしたら、1時間前には着いて

いるようにしていたほうがいいと思います。

 

 

以上

 

 

第7回いちはら「食」のフェスティバルでした。