ブランド品はみんなの憧れ

 

 

こんにちは。

題名通り、今回は自分が購入したブランド品の偽物を見分けるあの

方法だと思っていただければ幸いです。

 

 

あの方法とかつけると、いやらしい感じがします。(私だけですね・・・。)

 

 

一流ブランド品というと、一度は誰でもあこがれるものですよね。

 

 

たとえば、シャネル、ルイ・ヴィトン、グッチ、エルメスといったもの

がみなさんがよく言っているブランドものですね。

 

 

当然ですが、日本にも一流品、ブランド品と言ってもいいものもあります。

ココマイスター、ユハク、あなたが聞いたことがあると言えば、土屋鞄製

作所などが世界に負けていない日本のブランド品です。

 

 

 

しかし、このブランド品が本物か偽物かいろいろ意見があります。

 

 

一時期よりは騒がれなくなりましたが、コピー商品という偽物が

巷に出回っていますよね。

 

 

直販店で買えば問題はないと思いますが、中古ブランド品では本物か

偽物かを見極めるのは、素人ではほぼ分からないというのがほとんど

ではないでしょうか?

 

プロでも確実ではないと思います。

 

そこで、

2018年7月29日にある実験を行ってみました。

 

 

その実験とは、自分が持っているブランド品が本物か偽物かを見分ける

あの方法です。

 

 

私たちは素人ですので、ピンポイントでここが違うなんて言えるわけはな

いですよね?

 

 

よって、残念ですがこの方法は、真贋判定には時間と費用がかかるという

こと。

 

 

さらに、ルイ・ヴィトン、シャネルといった高級ブランドを取り扱う

ところでさえ、その真贋についてははっきりとは言えないらしいのです。

(関係筋からの情報です。)

 

 

直販ショップなどがその一例です。

 

 

驚きですよね!!!

 

 

そもそも・・・なぜ急にこのようなことをしようと思ったのか説明すると

、知り合いが友人から売ってもらった物が、偽物っぽいということで話が

浮上したのです。

 

 

 

モザイクをかなりかけました。

 

 

というのは、これが本物であればメーカーさんにとって失礼に

当たりますので、このような処置を取らせてもらいました。

 

 

あなたもよくありませんか?

新品のものであればほぼ100%信用もしますが、中古品となると

・・・ですよね。

 

 

今回売ってもらった偽物くさいものが5万円はないだろうと私も思い

、何か調べる方法はないかな?

 

 

っていうか、買うときにそいつに言えよ!!なんで直販店に行って購

入しないんだよ?

 

 

なんて思いながら、ふと思いついたのが、この方法。

 

 

誰でも気づく方法ですが、なかなかやることもないと思います。

本当にこのブランド品が本物か偽物か調べたい人以外はやらないでしょ

う。

 

 

しかし、偽物であれば今回の5万円はきついでしょうから・・・。

何とかして助けてあげよう。

 

 

 

そんなことからスタートしたこの調査

では本格的にスタートです。

 

 

 

質屋さん初体験

 

では最初は質屋さんです。誰でも思いつきましたかね?

まずはこちらから攻めてみました。

 

 

場所は言えませんが、関東ではかなり有名な質屋さんに依頼してみま

した。

 

 

これみたら大体わかってしまいますね。

オレンジ色のにくいやつです。

 

 

これだけ大きなところだから真贋判定も大丈夫だろう。

なんて思いながら、店の入り口で足を止めた。

 

 

まず入り口を入ると、チケット販売の場所です。

正面を見て、左側の奥の方が買取りの場所でした。

 

 

この質屋さんは、ブランド品の買取はするのですが、販売はしない。

金は貸さないのか?買取りのノレンしかない・・・。

 

 

私も質屋は初めてなので、こんなもんか。

 

 

後に、公式サイトを確認したら、○○公安委員会許可を得ていないから

販売はできない。ようは古物商の許可を得ていないのかな?

 

 

それだったら買取りもそうじゃね?なんて思いながら(勝手な想像

なので違っていれば申し訳ないです。)

 

 

その質屋の入り口を入ると雰囲気のあまりよくない男性店員が一人。

 

 

店の奥に座っており、不愛想にこちらを見つめている。

 

 

「いらっしゃいませ」と言ったのかどうかはわからないが、こちらに

歩み寄ってくる。

 

 

ここからは聞きにくいでしょうが、音声にとってあるので聞いてみて

下さい。

 

 

 

質屋の人とのやり取りをしています。

あまり内容のある話はしていないのですが、聞いてやって

ください。

 

 

 

 

最後の方は聞き漏らさないでくださいね。

これが全てと言っていいくらいのものです。

 

 

本当はここらで終わらせればよいのですが、音声で最後の方に

質屋さんが言っていた、ブランド直営店に行きました。

 

 

 

音声でも言ってしまっているのですが、ここでまとめてしまいますね。

 

 

まとめ(ブランド品の真贋判定)

 

1.質屋さんで買取りしてもらえる。

 

2.直営店で修理に出してみる。

 

 

2番は修理に出して、修理可能であれば本物です。

ただし、かなり前の製品で、パーツがない場合は修理不可に

なってしまう時と偽物で修理ができない場合があります。

 

1番は買取りをしてもらえたらOKですが、質屋の基準で買っ

てもらえない可能性もありますから要注意ですね。

 

 

長くなってしまいましたが、ブランドの真贋判定です。