eBay


フリーマーケットやオークションサイトと言えば、ヤフオクやメルカリ、ラクマ、バイマなど思い当たると思います。

 

どれも便利なサイトですが、自分が気に入った物がなかなか見つからないなんて言うことありませんか?

 

私もいろいろ探したけど見つからないなんてことがかなりありました。

 

売りたいけど売りたいものがないとか、買いたいのに自分が欲しいものがないということがあなたにはありませんでしたか?

 

そのような場合に日本のアプリやサイトだけではなく、海外に目を向けてみるのも一つの方法ですし、さらに他の人とも被らないのでリスク分散にもなると思いますので検討してみてください。

 

これから紹介するのは、かなりの人が知っていると思いますが、eBayというアメリカのオークションサイトをご紹介します。

 

このeBayというネットオークションサイトは、アメリカをはじめとして、ヨーロッパのUKなど色々ありますが日本人にはアメリカが一番身近なのでeBay USAに登録してみましょう。

 

では、次のから画像とともにアカウント作成を実践していきましょう。
 

スポンサードリンク




 

eBayのアカウントの作成に必要な物は?

 

eBayは会員制オークションサイトになりますので、会員登録が必要になります。

 

よってまずは取引までを可能にするアカウントを作成するのには、受信ができるメールアドレス本人名義のクレジットカードの登録が必要になります。
 

メールアドレス

 

まずメールアドレスは、非常に重要なものであり個人を特定する証拠にもなりますのでちゃんとした(使い捨てではない)メールアドレスにしましょう。

 

このメールアドレスで後の取引やeBayとのやり取りをするので非常に重要ですので、メルアドの共用などはもってのほかです。

 

なお、このメールアドレスはPayPalというeBayでは不可欠なオンライン決済を使用しますので、eBay使用のメルアドを使用すれば、余計なことは要らないので大丈夫です。
 

本人名義のクレジットカード

 

日本では個人あて、相手側に直接口座に振り込むことが可能ですが、アメリカでは見ず知らずの人間にクレジットカード情報を教えるよな馬鹿な真似はしませんし、そのような仕組みがないというより整っていないと言ったほうがいいのでしょうか。

 

よって、仲介をするような役目が必要になってきます。

 

その役目を担うのがペイパルです。

 

このペイパルを介することで、こちらのクレジットカード情報を相手に伝えることなく売上代金の回収や買い物の代金を支払うことが可能になります。

 

ペイパルの登録については、別の記事にて説明しますね。

 

ここで説明はしなくても、アカウント自体は開設できるので安心してくださいね。

eBayのアカウント開設の仕方は?

いよいよeBayの登録の説明をします。

 

ここでつまづく人が多いですよね。

 

英語での説明なので嫌になってしまう人が多いのですが、画像を挿入しながら説明しますのでできると思います。

 

まずは

eBayのサイトにアクセスします。

 

eBayアカウント作成

 

 

簡単な説明を入れていきますね。

 

First nameは、あなたの名前

Last nameは、あなたの苗字

 

名前は、ごちゃごちゃになることがあるので、ここでしっかり覚えてくださいね。

 

ここで覚えてしまえば、あなたの可能性が広がるのはわかりますよね。

 

次に最初の方で説明したメールアドレスとパスワードを入力します。

 

E mail

Password

 

入力したら、Create account をエンターします。

 

 

 

 

とりあえずこれでアカウントは作成できました。

 

画面では見えにくいかもしれませんが、画面左上のHi あなたの名前が入っていればアカウント作成は成功です。

 

ここから個人情報の入力に移っていくので間違えのないように十分に注意しましょう。

先ほどのあなたの名前の下の部分のAccount settingsをクリックします。

 

個人情報

 

次はPersonal Informationをクリックして個人情報の確認をしていきます。

 

個人情報

 

ここにあるのは最初に記入したパスワードやメールアドレスなどが入っています。

 

 

次にPersonal Informationの下にあるAddressをクリックして、あなたが商品の購入をして送ってもらう住所を記入します。

 

 

住所の記入の仕方については、ここでは説明はしませんが、こちらのサイトが参考になると思います。

https://kimini.jp/

 

お疲れさまでした。

 

 

ここまででとりあえずeBayのアカウント開設はできました。

 

 

ただし、支払い方法を設定していないので、取引はできません。

 

 

支払い方法は、銀行口座を設定すればよいのですが、PayPalを使用すれば、お得なことがあるのでオンライン決済であるペイパルを設定をしていきます。

 

ここまでのまとめ

 

 

eBayアカウント作成のまとめです。

 

 

eBay USA のアカウントの開設の仕方

 

まず最初に注意事項

  1. メールアドレスを決定する。使い捨てメールアドレスは使わない。
  2. ここでは必要ないですが、本人名義のクレジットカードの準備

 

eBay USAのサイトにアクセスする。

First name

Last name

E mail

Password

の順で入力し、アカウントを開設します。

個人情報の入力と住所設定という流れになります。

 

これであなたもプチ副業の第一歩が踏み出せました。

 

スポンサードリンク