もし作業中に電源がなくなりそうな時はどうする?

235141

 

「今日はいつもより調子がいいぞ!」なんて思いながら、

作業していると、パソコンの画面が省電力モードになり急に暗くなる

こと結構あるんですがあなたはどうですか?

 

「そんなのお前の準備が悪い。」

 

「電源があるところでやれ!」

 

もっともですが、いつもうまくいくとも限らないと思います。

 

電池、電源の確保はパソコン、タブレット、携帯電話そのほかにもありますが

大変重要ですね。

 

それがなければ作業できないのですから当たり前です

が・・・。

 

そこで今日は電池について考えてみました。

 

いつものようにノマド作業していれば、電源を借りられる

場所、あるいは電源を確保できるツールを用意して作業をしますよね?

 

 

その前にやることがあります。

 

ご自分が使用している携帯電話、パソコン、タブレットがどのくらいの

時間持つのかご存知ですか?

 

「そんなの気にしない。」という方は、除いて、あなたは気にしていると

思います。

 

あるいは、気にしていないというあなたも、本日から気にしてください。

 

私の携帯電話で言えば、テザリング機能を使用すると

2時間で30パーセント消費します。

 

テザリング機能については

ネット接続はどうしよう?

にて説明しているので読んでみてくださいね。(上記をクリックしていただけれ

ばページに飛びます。)

 

 

私が使用しているパソコンは普通に使用していれば、7時間使用

できます。

 

ということは、イレギュラーがない限り、6時間は充電せずに

作業ができます。

 

このことを知っているだけでも、時間を気にせず作業

ができますね。

 

このように簡単ではありますが、ご自分のツールについて知っておいて

損はないと思います。

 

 

以上