ノマドワーキングができる環境になったら、まずあなたはネット接続はどうします?

 

98302568a19e3739683afe0752d78d94_s

 

WIFI環境が揃っている場所であればいいですが、例えば、

スタバやタリーズなどなど様々な所でネット環境が整ってき

ていますが、まだまだですよね?

 

前回話をしましたが、例えば公園だったらどうします?

 

ほとんどの公園でWIFIなんてものはないと思います。

WIFIルーターも新規加入となるとお金がかかるし、

 

「何かいい方法はないかな?」なんて私も当時は思っていました。

 

そこで急ですが、あなたは携帯電話持っていますか?

この期に及んでですが、まずはこのサイトを見ている方は

持っている前提で言いますね。

 

その携帯電話に

テザリング機能がついているのか確認してほしいのです。

 

もう一度言いますよ。

 

テザリング機能ですからね。

 

あなたも携帯電話は持っていると思いますので、ぜひ調べてみて

ください。

 

私の携帯の場合(ドコモの場合)

 

screenshot_2016-10-12-00-50-24

 

 

設定から

screenshot_2016-10-12-00-50-40

 

その他の設定を選択

screenshot_2016-10-12-00-50-58

テザリングを選択

 

screenshot_2016-10-12-00-51-11

 

といった感じです。

このような画面を探せば出てきますので探してみてくださいね。

あとは細かな説明は省きますが、この機能が役に立つのです。

 

テザリング機能には3種類あります。(携帯電話によるとは思い

ますけど)

 

USBテザリング

WI-FIテザリング

Bluetoothテザリング

 

この3種類があるのですが(おそらく)、この機能は

簡単に言うと、携帯電話が中継点の役目をしてくれて、

ネットにつながるのです。

(説明が簡単すぎて申し訳ないのですが、ネットが繋がれば

私はいいと思いますのでご勘弁を)

 

 

「お前さ、3種類もあげておいて、私はどれにすりゃいいの?」

と思いますよね?

私が調べたわけではありませんが、どこかのサイトで載っていた

ので書いておきます。

 

 

ただし細かな数字を挙げても気にするという方はあまりいないと

思いますので、速さの順番であげていきます。

 

 

どうしても速度が知りたいと思う方は、調べてくださいね。

 

おすすめは

1番 USBテザリング

2番 WI-FIテザリング

3番 Bluetoothテザリング

 

安定性を求めてこうなりました。

メリットは確実であり、さらに携帯電話も充電できます。(PCの充電は

減りますけど・・・。)

 

WI-FIのように混雑すると速度が遅くはならない。

 

デメリットケーブルがじゃま!!

 

以上です。