513d8a73fc5268ed6a7a098991882bd4_s

 

スクリーンショットを切り取りツールは何を使いますか?

ウインドウズにSnipping Toolというのが標準でついているの知っていますよね?

 

 

 

 

 

今回はこのスニッピングツールをご紹介しますね。

Windows Vista、Windows 7、Windows8、Windows8.1、

Windows10にSnipping Toolという画像切り取りツールが標準についているのです。

 

 

 

 

Snipping Toolの使い方

何に使えるのかっていうと、画像の切り取りです。( ´∀` )

まずは手順です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-23-00-25

 

左下の検索窓にローマ字のsを入れると、デスクトップアプリとして、Snipping Toolが出てきますので、Snipping Toolにカーソルをあててクリック。

 

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-23-05-20

そうすると、上の画像のように、Snipping Toolが出てきますので、あとは自分が気になる画像を切り取るだけです。

ちょっとやってみます。

 

 

 

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-11-23-10-56

Snipping Toolの新規作成の▼にカーソルをクリックすると、自由形式~、四角形~とメニューが出てきますので、気になる
メニューをクリック。

 

スポンサードリンク



 

snipping1

上記が切り取った画像です。

四角形~でやったものです。

 

%e8%87%aa%e7%94%b1

 

これは自由形式~のものです。

 

かなり簡単にできます。

 

これで一つ便利になった思います。

Snipping Toolはスクロールして使えないの?

 

パソコンの画面をキャプチャできるのはわかったのだが、このページ外のところも画像が欲しいのだが
という人もいるでしょう。

 

基本的な使い方は、キャプチャーツールなので基本は現在見れているページでしか使えません。

 

見れているページだけ。

 

「使えねーじゃん」という声が聞こえてきそうなので、裏技的な方法でやりましょう。

 

今回は、やりやすい方でやります。

 

手順行きますよ。

このサイトは初心者が分かるようにするのが目的ですから画像で説明しますかね。

ページをコピーし張り付けていく方法

完成図は上です。

 

この方法は、マイクロソフトのエクセルなどの別のソフトが必要になり作業も複雑になってしまいます。

しかし、何ページものコピーが必要であるならこのようにした方がよいでしょう。

 

エクセルで説明していくので、もしあるならエクセルを使えるように開いてください。

コピーしたいページのところでSnipping Toolを使い、欲しい部分を切り取ります。


 

 

切り取った画像にカーソルを合わせて右クリックでコピーします。

 

 

一番最初に開いているエクセルにコピーします。

サイズには気を付けてくださいね。

 

次は、二枚目のページ画像を同じようにエクセルに貼り付けて

 

 

 

で出来上がりです。

手順は面倒ですが一番確実な方法です。

せっかくですから使い倒したほうがいいと思いますがあなたはどう思いますか?

スポンサードリンク