東京ドイツ村と言えば、これしかない?というぐらいに有名になり、

関東三大イルミネーションにも認定されている、ウインターイルミネー

ション2016-2017が2016年11月1日より始まっている。

 

 

dscn2014

 

 

私もこういうのが好きなので、早速行って口コミなどというもの

をしてみたいと思います。まずはあとで説明しますが、入園料

金が倍に上がりました。以前は普通車で1000円だったのですが、

 

 

DSCN2076

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはさておき

まずは気にな東京ドイツ村の入場料ですが、これは駐車料金

と思っていただけるとよいのですが、普通車(軽も含む)で

2000円となりました。

 

ドイツ村入場料

 

 

 

 

気になる東京ドイツ村のイルミネーションの営業時間と期間ですが、

 

営業時間

 

イルミネーションの開催期間は、2016年11月1日から翌年、

2017年3月31日です。

営業時間は日没と書いてありましたが、PM17:30からPM20:00

までで遅くても、PM19:30までに入園してくださいとのこと。

 

 

 

 

 

私が行った時は、雨でしたが、よほどひどい空模様でなければ雨天時でも

イルミネーションは決行するようです。

 

 

 

 

さて本題

東京ドイツ村のゲートを通過すると遠くにぼんやり、いやハッキリと

したライトの明かりが見えます。

dscn1996

遠いです。非常に遠いし、カメラの性能があまり良くないので

まったく鮮明でないことにショックを受けつつ、載せます。

 

 

 

dscn2007

 

この明かりは東京ドイツ村さんが投光器をつけてくれており、足元に

注意できるように設置されています。

 

 

 

 

 

 

このライトアップされている周辺をクルマで移動して、気になったところで

降りて撮影できたりします。

 

 

 

 

 

ただ、気を付けてほしいのが、ベストポジションを通り過ぎてしまうと

また一から出直しみたいな感じで、園内を一周して先ほどのベスト

ポジションに戻ってくるということになってしまいます。

 

 

 

 

 

ですので、ドイツ村のゲートをくぐったら、目を皿のようにして、

ベストポジションをゲットしてください。

 

 

dscn1998

 

少しずつ上に上がっているのがわかりますかね?

一歩ずつですがメイン会場に近づいています。

 

 

 

dscn1999

 

少しづつですが、見えてきました。

運動不足のせいか、ゼコゼコいっています。

dscn2008

 

完璧にぼけています。

dscn2010

 

dscn2013

 

よくマスメディアで紹介されるやつですね。

dscn2014

 

園内を散策していると、みはらし台なるものが目に映ったので、

みはらし台を目指し出発。

 

それがこの映像です。

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/0uoaGicuSGU” frameborder=”0″ allowfullscreen></iframe>

 

 

 

 

 

 

綺麗です。久しぶりに綺麗なものを目に焼き付けてきました。

 

 

 

 

あなたも大混雑する前にどうぞ。