皆さんはユリに対してどのようなイメージをお持ちですか。
とても大きく良い香りで、優雅な印象を与える花ですよね。

 

実際お値段も高い部類に入るので、贈り物としても重宝されてい
ます。

 

しかし、実はユリにも花粉があり、更に取れにくい性質があるの
です。

 

花粉と聞いて、鼻がぐしゅぐしゅされた方は文官ですね要注意で
す。

 

ユリ花粉は花粉症に悩まされる人にとって厄介な問題となるので
す。

 

では、花粉のもつ性質とはどのようなもので、どういった対策を
すれば良いのでしょうか?

花粉症の原因

 

花粉症の原因は、体に入ってきた花粉を排除するために起こるアレ
ルギー反応です。

 

男性よりも女性に多くあらわれ、特に20〜30代に多くみられると言
われています。

 

また、本人や家族が他のアレルギーを持っていると、花粉症になり
やすい傾向があります。

花粉症の症状

 

花粉症の主な症状は、

●くしゃみ
●鼻水
●鼻詰まり

 

で、これらは「花粉症の三大症状」と呼ばれています。

 

くしゃみや鼻水は、体内に入ってきた異物である花粉を追い出そう
とする症状です。

 

そして、炎症を起こして鼻の粘膜が腫れ、鼻通りが悪くなることで
鼻詰まりを引き起こします。

 

この他にも、目の痒みや頭痛、眠気など花粉症の症状はたくさんあ
ります。

ユリの花粉がもつ性質

 

ユリの花には中心部に花粉の着いた雄しべがいくつか露わになって
います。

 

一見すると粉っぽく感じますが、意外にもその主成分は「脂質類」
なのです。

 

それゆえ衣服などに付着すると、簡単に落とせません。

 

また花粉の赤い色が白い服に着いてしまうと頑固なシミになってし
まいます。

ユリ花粉への対策

ユリの花粉は嫌だけど、頂いたら綺麗に飾りたいですよね。

それならば、速やかに取れば良いのです。

ポイントは「ピンセット」を使用することです。

無理に花を開こうとせず、また、花を傷つけないように注意して「6
つの雄しべ」全てを確実に取り除きましょう。

ユリが咲いている過程であれば、毎日少し気にかけておいて、花粉が
取れそうなほど開花した段階で除去することをオススメします。

自分でできる花粉症対策

花粉症の対策は「なるべく花粉に接さない」ことです。
具体的には、

●TVやスマホで花粉情報をチェックする。
●外出時にマスクや眼鏡をつける。
●洗濯物や布団を外干ししない。
●毛羽立った上着は避ける。

などがあげられます。
また、バランスの良い食生活や睡眠時間の確保、適度な運動をここ
ろがけ、自律神経を整えることも大切ですよ。

ユリは部屋に飾るだけでグッと雰囲気を優雅にしてくれる美しい花
です。

花粉症に悩む人も、その特性を理解してしっかり対策をすれば、ユ
リのある生活が楽しめますよ。