足は、人間の第二の心臓という言葉を聞いたことがありますよね?

 

足は人間でも非常に重要な部分であり、足のケアは健康面において
も非常に重要なのです。

 

そんな足のむくみで起きてしまう病気もあるのです。
読んでいただければ、なるほど心臓の次に、足は重要だと思っても
らえると思います。

 

足がむくんでしまった際の対処方法や効果的なマッサージなど、足
のむくみが気になる方へおすすめの情報を紹介するので是非チェッ
クして下さい。

スポンサードリンク



足のむくみが原因でおこる病気とは

まず、足がむくんでしまった際に疑うべき病気があるので紹介しま
す。

そもそも、足のむくみは同じ体制を続けることによって起こる身体
の循環が悪くなることによる水分の停滞が原因です。

他にも、疲れや睡眠不足が原因で起きる可能性があるともいわれて
います。

短期的に足がむくんでしまい、お風呂などで揉むことで解消するよ
うであれば問題はありません。

ただ、頻繁にむくんでいる人は病気を疑った方がよいかもしれませ
ん。

足のむくみの関連する病気で一番多いのが肝臓や腎臓などの内臓に
影響する病気です。

血液中のアルブミンという物質が低下することで、水分がたまりや
すくなりむくみやすくなるといいます。

これは、足だけではなく、身体全体がむくんでしまう傾向にあるの
ですが、頻繁に足がむくむ場合一度病院の検査を受けてみるべきで
す。

他にも、心不全や静脈瘤もむくみの原因となっているようです。

夕方に足がむくんでくるという人が多いかもしれませんが、決まった
時間にむくんでくる人は要注意です。

美容的にも健康面でも問題があるので、血管外科にいって相談してみ
るとよいかもしれません。

足のむくみ解消マッサージの方法

では、足がむくんでしまった場合のマッサージの方法について簡単に
説明します。

マッサージと聞いて、ふとももやふくらはぎを激しく揉むひとがおら
れるようですが、これは間違いです。

ただしくは、優しくマッサージすることでリンパの運搬を促進する効
果があるようです。

足の付け根にリンパの節があるので、ここを撫で上げていきます。

ポイントは下から上になで上げることです。

裏側を中心に下から上になで上げることでリンパの流れをよくします。

足を伸ばすことも大事で、床に座り、しっかりと足を伸ばしましょう。

なでる動作は、両足10回ずつおこなうと良いとされています。

また、マッサージ用のクリームなどを塗って行うとより効果的に解消で
きるでしょう。

そもそものむくみの予防について、適度な運動や、足を動かすことを心
がけるようにするとむくみにくくなるようです。

皆さんもぜひ、トライしてみてください。

 

スポンサードリンク