最近、パニック障害という言葉をよく聞きますよね。

 

キングアンドプリンスの岩橋玄樹さんもパニック障害を告白しまし
たね。

 

パニック障害とは、どんな障害なのか?また、何がきっかけでパニ
ック障害になるのか調べてみました。

パニック障害を引き起こすきっかけとは?

パニック障害は、その人のこれまでの経験から心理的あるいは、身
体的に危険だと察知した状態のときに、潜在意識が発作を起こすこ
とで、顕在意識に再認識させるために起こる症状といわれています。

 

ストレスや過労、過度の不安がきっかけでパニック障害を発症する
場合が多いです。

 

キングアンドプリンスの岩橋玄樹さんは、小学生のときに、いじめ
にあい、パニック障害を発症したそうです。

 

元SKE48の佐藤聖羅さんもアイドル現役時代にパニック障害を発症
したそうです。

 

いじめの不安や、アイドルのステージへの過度な不安などが引き起
こすきっかけになっているのかもしれません。

 

ストレスや過労、過度の不安は、本当によくないですね。

 

ストレスや過度の不安が辛いときは、周囲に相談したり、心療内科
で相談したりして、ストレスや不安を軽減させましょう。

スポンサードリンク



パニック障害の原因とは?

パニック障害の原因には、恐怖や不安に関係している神経伝達物質
の「ノルアドレナリン」と、興奮を抑える「セロトニン」とのバラ
ンスが崩れてしまうためと考えられていますが、また、詳しいこと
はわかっていません。

脳内の「セロトニン」を増加させる治療をすることで、パニック障
害の症状の改善がみられるので、診療内科や精神科で、ノルアドレ
ナリンとセロトニンのバランスを改善する薬物療法が行われます。

パニック障害を簡単に説明して

何となくはわかってきたが、もう少しわかりやすく説明すると
パニック障害は、突然、激しい動機や、頻脈、発汗、ふるえ、めま
い、息苦しさ、胸部の不快感といった体の異常と共に、激しい不安
が発作的に起こる病気です。

 

この発作は、「パニック発作」といわれています。

 

パニック発作は、10分から長くても1時間以内におさまります。

 

パニック障害は、血液検査や、心電図検査などをしても異常が見ら
れることがないので、精神的な問題といわれています。

 

最後に・・・。
パニック障害とは、どんな障害なのかや、引き起こすきっかけにつ

いて紹介しました。

やはり、ストレスや過労、過度の不安は、よくないですね。

 

ストレスをためないように工夫したり、疲れないように、よく眠る
ようにしたり、過度の不安にならないように、周囲に相談したり、
心療内科に行ったりして早めに対策していくとよいですね。

 

特によくないのは

  • ストレスをためすぎる
  • 過労
  • 過度の不安
スポンサードリンク